訪問診療(往診)について

 主に高齢の方や身体に障がいをお持ちの方で外来の通院が困難な方を対象に、医師と看護師が定期的にご自宅に訪問し診療を行います。

 当診療所は「在宅療養支援診療所」の届け出を行っており、ご希望があれば24時間の医療の対応も可能です。

 「訪問診療」は、定期的にかつ計画的に患者宅を訪問し、患者の様子を把握したうえで診療し、よりよい生活を送るためのお手伝いをさせていただくものです。


詳細はこちらをご覧ください

 

健診のご案内

 芦別平和診療所では健康診断・特定健康診査(特定健診)を行っております。
特に、特定健診は病気を早期発見、早期治療につながることから受診のお勧めをしております。ぜひご利用下さい。
 原則、予約制で行わせて頂いておりますので受診の前にお問い合わせ下さい。

  1. 特定健診について
     生活習慣病の前段階である「メタボリックシンドローム」を発見する為の検査(採血、尿検査等)が中心の健診です。
     各種公的医療保険(社保本人の方など、一部の方を除く)に加入されている方が対象です。お使いの医療保険の種類によっては受診券の申請、お取り寄せが必要になる場合がありますのでご相談下さい。
  2. 友の会付加健診について
     友の会にご入会されている方は通常の健診項目に加え、「友の会付加健診」として胸部レントゲン写真、心電図と採血項目の一部を追加(実質自己負担無し)して実施させて頂いております。
     また、友の会より健診料金の半額相当分の助成が出ます。詳細はお問い合わせ下さい。
  3. 前立腺がん検診について
     前立腺がんは、中高年の男性に発生しやすいがんで、高齢化や食生活の欧米化により近年増加しています。
     初期には自覚症状がほとんどみられず、進行すると骨や他の臓器に転移も見られることもあり、早期発見、早期予防が必要とされています。
    詳細はこちらをご覧ください
  4. その他健康診断について
     当診療所では主に労働安全衛生規則に基づく
      ・雇入時健康診断
      ・定期健康診断
    等を行っております。詳しくはお問い合わせ下さい。

 

無料低額診療制度

 北海道勤労者医療協会では医療が必要にもかかわらず、生活の困窮を理由に医療を受けられない方に対し、医療費の減額、又は免除を行う「無料・低額診療制度」を実施しています。

 医療費の支払いが困難な時でもまずは病気で手遅れにならないよう、生活や健康を回復させていくことが最優先です。まずは診療所へお越し下さい。

 この制度は、生活が改善するまでの一時的な措置として行うものであり、申請された方については公的制度の活用など、利用可能な他制度の活用をお勧めする場合もあります。

 まずはお気軽に当診療所へご相談ください。